2011年5月17日 日刊工業新聞に掲載されました

日刊工業新聞 2011年5月17日号に弊社、取締役相談役、田中嘉彦が掲載されました。

西から金融活性化

「個人事業主や消費者に資するシステムを提供したい」と話すのは、ファインバス(大阪市中央区)取締役相談役の田中嘉彦さん。地銀や信金向けの個人信用情報提供サービスを手がける。

改正貸金業法の2010年完全施行で消費者金融業者の事業活動が一段と低調に。「借りたい人の元にお金が出回らない。地銀や信金が与信ノウハウを持てば、消費者向け貸し付けが活性化する」とうのが同サービスの狙い。

人口の多い首都圏の需要は魅力的だが「中小企業が集まる関西で始めることに意義がある」として大阪に本社を構える。西から日本の金融界を活性させる決意だ。

記事を開く

カテゴリー: お知らせ パーマリンク

コメントは停止中です。